東光小学校でお話してきました

講演

igarashi、matsunamiの母校です。

本当に懐かしさが。卒業式に、転んでしまい、骨折した記憶がよぎります。

校長先生とお話しました。

校長先生は、旭川市内の中学校で野球部の顧問だったと聞きました。

私、igarashiが野球部であったこと、そして自分の野球部仲間のことも覚えててくれていました。

igarashiが中学時代、何度も対戦した学校の野球部の顧問、

実はその学校・・・ちょっとだけ苦い思いをし、ほとんどのメンバーはその対戦について

記憶している。。。。なんとも、不思議な縁だなぁ~と。笑

今となっては良い思い出です。

しょうがいについて

講演内容については、いつもと同じように

車いすの事、知的障がいや発達障がいの事、

普段の生活や活動、仕事、様々なお話をさせていただきました。

今日は1時間半と少し長い時間をいただいたので、

スポーツの紹介も。

kawamuraがバスケットを紹介し、デモンストレーションを行いました。

バスケ講座

講演が上手かどうかは、別ですが、

私たちと仲間の事を、伝える事ができたと思います。

今は、本当に福祉教育が当たり前のようになってきました。

障がいの程度によっては、こうして外で活動することも難しい人もいるかもしれません。

でも、このような取組が盛んになり、

今後社会を背負って立つ子供達が、大人になった時にどんな地域になるか。

楽しみです。

最後に・・・・

1995年制作のオブジェ

igarashiが在学中、当時小学校3年生 1995年の作品が、

今でも体育館に飾られています。

もう20年前の事。

Facebookでも紹介したところ、当時の同級生からたくさんの反応が!!!

みんな「覚えている~~~!!懐かしい~~~!!」と。

もう20年前の話ができるようになってしまったと・・・・・

今はFacebookのおかげで、今までお世話になった仲間と

繋がっています。

うれしい話ですね

Filed under: 活動報告 — igarashi 7:57 PM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031