UDレシピ本 下田昇兵 人生初飛行機①

UDレシピ本の下田昇兵、この度NHKに取材いただいておりましたが、

いよいよスタジオでの最終撮影の為、人生初の東京へ行ってきました。

簡単に見えて、と~っても奥が深い東京行きとなりましたので、

お土産話とともに置き聞きください

170201m1

▼▼ 続きを読んでね♪ ▼▼

TOPの写真をご覧ください。

旭川空港 出発前の表情です(撮影のタイミングが悪いだけ?)

下の写真は、現地での写真!とっても活き活きした表情ではありませんかっ!

下田写真

昇兵、人生初東京には様々なエピソードがあります。

撮影裏話?を書かせていただきます。



このプロジェクト(昇兵が東京へ行く)が動き出したのは、

2016年11月頃だったと思います。

NHKさんのハートネットTVから、お話をいただき

12月~1月で密着取材をしていただけるとのこと。

現在昇兵は、たくさんの人のサポートをいただき一人暮らしをしています。

※サポートメンバーの連携プレーは全国に通用するレベルと仲間達では自負しております。

少しずつ障がいが進行する中、UDレシピ本を発売し、

活動意欲は日々向上。

心は元気!本人も元気ですが、看護師やヘルパーから見ると、日々出来ない事が増えています。

この取材のお話をいただき、

サポート隊は、昇兵のこれまでを知ってくれている方なので、

自分のように喜んでくれていました。

取材いただく中で、東京でのスタジオ収録の話もありました。

1月末に東京スタジオに来れますか?

ここから昇兵の旅がスタートしています。



医療的なサポートもしており、また昇兵は身長が大きいため

一人でサポートすることは大変だろう。

食事や水分の件が一番の課題になり、また寝る態勢や体力面などなど

約2か月かけて、準備を進めました。

昇兵をサポートするメンバー、ほぼプライベートでの同行が決まり、

体調管理を万全にして現地へ。

今回の旅は、昇兵を筆頭に、igarashi、daichan , Shi-ba の4名

※daichanはこれまでも紅蓮隊ブログに登場しています。



初めて飛行機に乗る方、身体的に不安がある方、

重力や気圧、トイレしたくなったらどうしよう。

様々な不安や、万が一を考えた中での万全の準備。

UDレシピ本はこれまで多くの方に協力いただき完成した1冊。

たくさんのメディアに取材いただき、少しずつ広まった1冊。

その昇兵の生活を陰で支えたサポート隊の皆さん

本当に感謝ですね。



昇兵はもう会話をすることができません。

「ありがとう」って言葉、どれだけ伝えたいんだろう。

今、会話ができたら、一番最初に言いたいことってなにかな?

誰に伝えたいかな??

きっと、スーパーヘルパーのShi-baさんかな?

な~んて、これまで一緒に活動した10年を思い出しながら

いざ東京へ。

現地では介護タクシーに乗り、ホテルへ。

目に映るすべての景色が新鮮で、

眠そうだった昇兵の目が、輝いてた・・・・と思います!

(igarashi半分寝てました)



北海道旭川市から東京へ。

ビル風で寒さは変わらないと感じていましたが、

この日は、何十年ぶり?の4月の気温だったようで、

私たちイナカモノの上半身から、上着が飛んで行きました。

調子にのり、腕まくりしてみましたが、問題なしですね。

注意:)身軽になると、車いすユーザーはこれまで以上の力を発揮します。

UDレシピ本 下田昇兵 人生初飛行機② へ続く

カテゴリー: 活動報告 — igarashi 7:46 PM  コメント (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31