第97回ロービジョンケア北海道

平成30年5月12日(土)にロービジョンケア北海道が札幌市内にある札幌視覚支援学校で開催され、tateishiと家族とハナちゃん、ロービジョンケア旭川のメンバーと一緒に参加しました。
ロービジョンケア北海道は、毎月第2土曜日午後に札幌で開催しているサロンです。
視覚障がい当事者、家族、サポーター(福祉・教育・医療関係者など)が同じ目線で話すことができる場を目指して開催していて、会員制ではないので、誰でも気軽に参加できます。

旭川駅でロービジョンケア旭川メンバーと待ち合わせをして、JRで札幌駅まで行きました。
そこでロービジョンケア北海道メンバーと合流し、地下鉄南北線大通り駅まで移動。
大通りから市電に乗り、札幌視覚支援学校最寄りの電停で降りました。
札幌視覚支援学校の隣にあるお寿司屋さんでみんなでお昼ご飯を食べました。
にぎり寿司や巻き寿司、茶碗蒸し、汁物がついたランチセットを頼んで食べました。
どれも凄く美味しかったです。
食べている間ハナちゃんは足元でおとなしくしていました。

食べ終わってから会場である札幌視覚支援学校の体育館に行きました。
当事者、家族、サポーターを含め50名の方が参加されていました。
前半は自分の見え方や近況などを話し、イベントなどの情報提供があり、一旦休憩。
休憩時間にハナちゃんのまわりに何人かの方が集まってきて盲導犬の事や普段の生活の事などいろいろな話をしました。
休憩の後後半は会場が体育館という事もあり、色々な運動体験をする事ができました。
まずはラジオ体操で準備運動をして運動体験しました。
ハナちゃんに『座れ。待て』の指示を出し、僕が運動をしている間家族とおとなしく座って観て過ごしていたようです。
最初はトランポリン。
トランポリンでまっすぐ跳ね、おちるのがなかなか安定せず、前後にずれてフラフラしたり、リズムよく続けて跳ねるのが難しかったです。
トランポリンから降りた後しばらく足がガクガクして変な感じでした。(笑)
次はクライミングを。
以前旭川で体験会があって参加した事があるのですが久しぶりなのと冬場に少し太ったのもあり、登るのが難しかったです。
食事や運動して痩せないといけないなあと思いました。
※つかむところと足をかけるところを探しながらクライミングをしている写真を1枚掲載しています。

次にフラフープ。
1~2回は回るのですがなかなか続けて回すのが難しく結局うまく出来ませんでした。
※苦戦しながらフラフープに挑戦している写真を1枚掲載しています。

次にバランスボール。
バランスボールの上に仰向け寝そべって腕を体を伸ばしたりしました。
そして最後に体育館の上の週回廊をウォーキングとランニング。
手すりにそって動く輪がついていてそれを握って歩いたり、走ったりすると楽にコーナーを曲がれて凄く歩いたり走ったりしやすかったです。
久し振りにいい汗をかいて爽快な気分でした。

ロービジョンケア北海道終了後、札幌市内のラムという美味しいジンギスカンのお店に参加者何人かで行きました。何回かロービジョンケア北海道が終わった後、参加者と一緒に行っていて、ハナちゃんもなじみのお店です。ハナちゃんが行くと敷物をお店の用意してくれてその上にハナちゃんは伏せて、僕たちが食べている間おとなしく待っていました。

ジンギスカンを食べた後札幌駅に行き、JRで旭川に帰ってきました。美味しものが沢山食べれて、ロービジョンケア北海道で色々な方と沢山話が出来て、運動が出来たので凄く楽しく満足な1日でした。

 

 

 

Filed under: イベント,活動報告 — tateishimasahiro 5:13 PM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930