【報告】バリアフリー映画祭 終了しました

ウィルチェアーラグビー パラリンピックメダリストの池崎大輔さんも

かけつけてくれたバリアフリー映画祭ですが、約260名入れる会場に

120名の方にお越しいただきました。会場が広いのでガラガラに見えますが。。。

気を使わず、安心して見れる。

そんな環境はまだまだ少ないのが現状です。

当たり前ですが、障害者だけではなく、健常者も気を使いますよね。

「咳払い」「くしゃみ」「お腹が鳴る」

シーンとした会場では、響くんですよね。

障がいは様々なです。

声を出してしまう、すこし立ち歩いてしまう。

普段は、気を使って映画を見れないという方も中にはいるかもしれません。

この「バリアフリー映画祭」は、

気を遣わなくていいよ~と、参加者全員がわかっている方達なので、

安心してみる事が出来ます。

視覚障がい、聴覚障がい、身体障がい、知的障がい、精神障がい

健常者の方も「一緒に見れる」映画祭

最近では様々な地域でも開催されていると聞きますが、

誰かがやっているから、やらない。のではなく、

みんなでやれば、安心して見れる映画も増える!

ということなのです。

こういうイベントを企画する仲間は、当事者はもちろん、

病院や大学、企業の方達と一緒に作り上げています。

だから、私たちは様々な活動ができるのです。

本当に「旭川」の方達には感謝です。

これからも仲間がたくさん増え、こういう活動を

「当たり前」にしたいです

そして、多くの方に「知っていただきたい」

開会の挨拶に池崎さん登場

たかとら先生は、いつも元気です!!

そのパワー分けてください 笑

 

Filed under: 活動報告 — igarashi 5:15 PM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31