3年ぶりのUDみこし

誰もがかつげるUDみこし 華酔天使

3年ぶりの出陣

無事に出陣することができました。

サポートくださった方々ありがとうございます。

UDみこしの初出陣は、2009年のこと。

もう13年前のこととなります。

車いすでおみこしを担ぐ??

どうやって??

台車に設置しても担ぐではなく、つかまているだけ?

それで認めてくれるのだろうか。

そもそも担ぎたいと集まってくれる人はいるのだろうか。

初めてやることに対して、ネガティブ思考だった私たち。

いざ出陣となると、100名近くの仲間が集まってくれました。

みこしは、一人ではできない。

お祭りも一人ではできない。

それは、普段から同じです。

 

仕事や活動、イベント、

楽しさや苦労を共有できる仲間がいるから

続けていけます。

支えてくれる地域の企業や市民の皆さんがいるから

新しいチャレンジができます。

コロナで中止となった2年

再開するには、これまで以上の労力が必要になります。

UDみこしだけではなく、どのおみこしも一緒。

さんろくまつりの開催も同様。

実行委員の皆さんは、本当に苦労されたと思います。

「UDみこし楽しかったぁ〜」

「またやりたい」

私たちに伝えてくれるこの言葉。

イベントを主催している実行委員会の皆さんや

支えてくださっている方達にも伝わるとうれしいです。

今年は盲導犬ユーザーも参加してくれました。

障がい者=車いす

写真では、そのようにしか伝わらないですが、

目に見えない障がいの方もたくさんいます。

これまでの私たちは、私たち(車いす)のことを

伝えてきました。

今は、視覚障がい、聴覚障がい、知的障がい、精神障がい

そして、障がいがなくても自ら気持ちを発信する勇気がない仲間

たくさんの仲間と、

できることに挑戦し、知ってもらう活動ができればと思います。

2023年も開催できますように。

今年参加できなかった人も、安心して参加できますように。

UDみこしだけではなく、

積極的に地域にでて、たくさんの人と交流できますように!

UDみこしは縁起がよいみこしです!!!!

 

また来年、どうぞよろしくお願いいたします!!!

ありがとうございました。

 

ササキ工芸様 2022年の木札もありがとうございました。

2009年からフルで参加してくれている方、

木札、全部持ってますか〜〜〜〜!!!!

Filed under: 活動報告 — igarashi 5:32 PM  Comments (0)
コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31