何かアドバイスを!!

3月10日の講演会


世の中の動き・しくみを知らない愚か者
愚連隊でございます!汗
3月10日に講演会を行うということで、内容は住宅とか住まいづくり!
ということで、障害者で一人暮らしをするときにどういう方法で手続きをするのか。
普通に不動産探して簡単に選ぶ事ができるのか。
それとも、自分で選べる権利はないのか。
もしくは、一人暮らしをするのに、安全面を考え、「あなたに一人暮らしは・・・」
といわれる人はいるのか。
よくテレビや本で目にする、24時間介護者・ヘルパーをつけて、一人暮らし!?を
してる重度の障害者がいると聞いたが、その時、普通に部屋を借りる事ができたのか。
それにプラス、リフォームする場合(バリアフリー)など、
どこで、どういう手順で、どういうつながりで、リフォームをどの会社に頼むのか。
普通に頼んで大丈夫なのか。そういう会社があるのか。
などなど、どんどん情報を手にしなければならない。
ある繋がりで、一人暮らしをしている人を知っていますが、
段差が登れないので、スロープ&昇降機!?
をつけたそうだが、
それは役所に頼んだのか。
それは許可を取って取り付けたのか。
などなど、よくわからない事だらけ・・・
当たり前だろ!と思われるような事でも、しっかり覚えておかないと、
誰かに説明したときに、不安になってくる!
これは、難しい。
知っている人いらっしゃいましたら、コメントお願いします。
P.S 一人暮らししている人・・・あまり知らない・・・汗
あ”!GKのNさんにも聞いてみます。

Filed under: プライベート — igarashi 4:50 PM  Comments (9)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

9 Comments »
  1. 役所に二十○年いても良くわかりゃないなぁ~。
    ところで○さんは一人暮らしだったかい?
    あっ、また余計なことを言ってしまった…反省。
    分からなければ調べる・聞く・探す…調べる・聞く…
    の繰り返し、忙しくてそんな暇なんかないかい?
    活動報告書を読ませて貰いました。
    良いこと一杯かいてあるけど…もう少し
    打ち合わせしてから上肢津ーと相談し、
    成果報告書に載せますデスョ、ご苦労様。

    Comment by 上肢腕 — 2007年2月26日 10:17 PM
  2. わかんないねえ。
    ところで、日曜日に札幌から8時のJRに乗り帰ってきました。旭ビルの前でバスに乗ろうとして待っていました。動物園は今日も込んでいてバスにも長い行列・・・・
    なんだか、昔の映画館で上映中になるベルの音がする・・・・昔懐かしい音・・・ 
    と、目の前のビルから煙が出てきました。なんと、火事でした。昔懐かしい音は、ビルの外壁についている火災報知機の音でした。消防車、なかなか来ません。10分ちかく経てからやっと来ましたかね。待っている時には、長く感じるものですね。一番上の階からは火が出始めました。動物園行きのバスをまつ人達は、自分達の乗るバスが来るのだろうかと、心配しています。同感。消防士さんは、1階のシャッターをこじ開けて、中に入って行かれました。アクアラングをしょっていました。大変なお仕事、ご苦労様です。はしご車も来まして、最上階の壁に穴があき火が出ているところから放水をしていました。
    動物園行きのバスも、私が乗るバスも幸いにも、来まして乗ることが出来ました。少し遅れたですが。火事を初期の段階から30分近くも見ていたのは初めてかもしれません。デジカメも何枚か取りました。
    皆さん、火事には気をつけましょう。
    ファイアーウォッチングの報告でした?

    Comment by Glen — 2007年2月27日 11:41 AM
  3. 学校の先生でもないんだから、いきなり気張らなくていいよ
    ハタチのあんたはそのままがいい
    何でも知りまくっていたら誰も近寄ってくれないぞ
    アマ~ク、スキを見せなければ可愛がってくれないよ
    自然体、自然体、紅蓮隊なんだから・・・
    あんたがもつ疑問の数々
    逆に、小河先生や会場の人たちに質問してあげたら面白い
    知らないのはあんただけでないことがよーくわかるはず
    にわか仕込みで知った振りするよりずうっとお役立ちのはず

    Comment by 北のカムイ — 2007年3月1日 12:51 AM
  4. つづき
    知っている⇒できる⇒実行する
    成功に向かう成立のプロセスです
    まずは、講演会に興味をもって集まったみんながドレ位知っていて、ドレ位の能力を備えていて、ドレ位ヤル気をもって実行しているか
    例えば、貴方からみんなに逆質問
    「段差解消のスロープの勾配はどれ位が正解なのですか?」
    「△△の指導では○○%だよ」と物知りの先輩たちが教えてくれます
    そこでみんなが知りたがる、あんたからの答えは
    そんな勾配なのは何故でしょうね?
    そんな坂だったら自分だったら・・・・・
    自分よりもっと元気な○○さんだったら・・・・・
    自分がサポートしてあげている△△さんだったら・・・・・
    集まってくれた人たちにとっては、これからも続けてあんたと話してみたい、とても貴重なあんたからの新鮮情報のはずです

    Comment by 北のカムイ — 2007年3月1日 9:53 AM
  5. 北のカムイさん>あ~安心しました。ありがとうございます。とりあえず、自分は何も考えていませんでしたが、「住まい」とか言われても・・・
    自分の家はバリアフリーではないし・・・
    自分の周りでバリアフリーの家は、なかなかないんですよね。
    飲食店と同じように、別にバリアフリーでなくても、普通に生活している障害者は多いと言う事ですよね。
    築、ん十数年のうちは、崩壊に近いと思います。
    誰か家を建ててください。

    Comment by 五十嵐@紅蓮 — 2007年3月1日 10:54 AM
  6. 小河先生との打合せでヘロヘロになっていた五十嵐キュン、
    目がテンになっていてKO寸前でしたね。隣ではI監督補佐
    がK村君と楽しそうに話していたのに…ネ。
    家を建てるなら~♪、家を建てるならぁ~ぁ♪~
    シ○○ン・カ○イさんなどいかがでしょうか。
    土地は我が家の隣が空いておりますし、Y先生の豪邸も
    目の前なので引き続き医科学専門家のアドバイスを身近で
    受け、商品開発することが出来ます。
    ただし、誰の土地かは分からんデスが…。

    Comment by 上肢腕 — 2007年3月1日 12:02 PM
  7. そうなんだよね
    車椅子紅蓮隊の周りにはいつもユニバーサル豊富な・・・・・
    そんな勘違いに対して
    「そんなの無いよ」って生の姿を教えてあげるだけでじゅうぶんなのです

    Comment by 北のカムイ — 2007年3月1日 12:33 PM
  8. 3月10日は午前中の講演の申し込みした999です、障害者(障害って健全者から見た言い方で、失礼な言い方も気がします)の事がよく判りません、自分の周りにもいないので、勉強させて頂きます。よろしくお願いします。

    Comment by 999 — 2007年3月1日 11:13 PM
  9. バリアフリーで快適住宅

    あなたの今住んでいる住宅に段差はありますか。ここ10年くらいバリアフリー住宅が増えましたよね。今建てられる住宅はほぼバリアフリー仕様になってるのではないで…

    Comment by リフォームで新築気分 — 2007年3月21日 4:53 PM
Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30