永山中学校でお話&車いす介助体験

ここ数年毎年お世話になっている中学校です。

3日間お邪魔しています。全5クラス 体験いただきました。

講話

1日目

いつもの通り、今皆さんが住んでいる旭川での取り組みや

障がい者スポーツについてを知ってもらおう。

そして、障がいと言っても様々で、「できること」「できないこと」が違う

という当たり前のようなお話をさせてもらっています。

この時にUDレシピ本の下田君の紹介や、地域でサポートしてくれている方が

たくさんいることで、こうして活動ができている。

人との出会いが最高!!とお話いたしましたが、

何よりも、

昨日の熱い「ボッチャ大会」の報告もしています。

みんなも参加できますよね~。

バスケ大会

お話の途中で、車いすバスケットボールのデモンストレーションと

体験を行っています。

お昼後ということもあり、眠たい目をしているみんなが起きる瞬間ですよね笑

スポーツはすばらしいです。

競技車に乗って体験する時間はなかったのですが、

通常の車いすに座ってシュート!

座って打つシュート、いつもは感じない目線を体験いただき、

下半身を使わずスポーツをする体験を簡単に行いました。

2日目

2日目・3日目は、車いす介助体験です。

段差のあがり、さがり

1階の廊下を歩き、車いす目線から、介助目線からを体験いただき

介助している人は普通でも、乗っている人は怖い。

お互い体験してみることで、乗っている人や介助者の気持ちを体験していただきました

車いす体験

車いす介助体験

カテゴリー: 活動報告 — igarashi 1:30 PM  コメント (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930