【報告】初級・中級 障がい者スポーツ指導員養成講習会

令和元年度 初級・中級 障がい者スポーツ指導員養成講習会が修了しました。

初級が新たに28名増えました。

初級からのレベルアップとし、中級は9名 レベルアップしました!

旭川市だけではなく、市内外から受講生が集まりました。

障がい者スポーツ指導員って??

とよく聞かれます。

日本障がい者スポーツ協会 公認の資格ということでありますが、

この資格をどう生かすか。

資格を取得したことで、何ができるのか。

という問いが様々なあります。

まずは、日本障がい者スポーツ協会のHPにも

このことが記載されているので、一度ご覧ください

公認 障がい者スポーツ指導員

 

この中に

まずは一緒に楽しむ事が大切」と、資格取得者の記事があります。

パラスポーツを本格的に指導されている方

または、地域のスポーツ指導の中で、障がいを持った方を受け入れたいため、

知識を付けたい。

そのような想いをもって受講される方もいます。


●私たち、車いす紅蓮隊(カムイ大雪バリアフリーツアーセンター)のメンバーも

初級・中級の資格所持者が多くいます。

この資格を取得した理由として

①旭川で活動しているスポーツの方達と知り合いになり、

新たに挑戦したい人、またはサポートやボランティアを希望している方の

つなぎとして、障がい者スポーツの知識を学びたい。

②自分たちが教えれるスポーツを教えたい

③スポーツを通した「誰にもやさしいまちづくり」!

 

資格を取得に、大きく変わったことはないかもしれません。

もしかすると、資格をもっていなくても、できると思います。

でも、「ある」「なし」で言えば、「ある」ほうが依頼も多くなると感じます。

 

おおげさに言えば、

建築や設計の資格がない人に、図面や建物づくりをお願いするだろうか。

ということですかね笑

パラスポーツの最前線で関わることがなければ、

地域でスポーツ環境の充実や、

誰もが参加できるスポーツイベントづくり、

仲間づくりなど、自分が思うような活動をサポートできればと思います。

 

旭川はありがたいことに、たくさんのパラスポーツの仲間が集まります。

指導者も多くいます。アドバイスくれる人も多くいます。

指導員の資格を取得し、一緒に何かを始めることで、

きっと自分が想い描いた何かを見つけることができる。

または、

楽しい毎日が待っているかもしれません!!笑

これまで旭川では、毎年講習会を開催しています。

今年取得できなかった方、ぜひ来年度 受講ください

Filed under: 活動報告 — igarashi 4:33 PM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031