愛宕中学校 講話

講話に来てください。と依頼が始まったのはもう10年近く前。

それから福祉授業が多くなり、おかげさまで伺う機会も増え、

全国各地で、当事者講師が活躍するここ最近。

私たちも負けないよう日々頑張っていきます。

本日はigarashiが中学校へお邪魔しました

学校講演は、matsunamiやkawamuraが伺うことが中心にお邪魔させてもらっています。

11月~12月、matsunamiは別業務の為、igarashiが伺う機会が増えています。

 

今回お邪魔した中学校ですが、

2014年2015年 

igarashiがお邪魔しており、記事にしていました。

これまでのお話からここ最近の活動、

そして、車いすや障がい者のことをお話しますが、

1時間の授業では伝えきれないことは多く、

上手にまとめるには、どうしたらよいか・・・は

日々、紅蓮のメンバーとも考えております。

 

私たちのメンバー

視覚障がいユーザー、車いすユーザーが

講話をさせていただいていますが、

みんなでこんな話だと伝えやすい。

こんな話だとわかりやすい。

など、お互い共有し合っています。

 

さて、以前も書きましたが、

中学校の時にお世話になった先生がこちらの中学校にいらっしゃいます。

今年も再開できました。

ここ最近の話や、昔懐かしい話もさせていただきながら・・・

 

今回再開した先生は、igarashiが中学時代の最後の3年生の時に

弁論大会にて学校代表として出場する際に、文章の手なおしを

毎日約1カ月間、みっちり指導いただきお世話になった先生です。

 

様々な学校にお邪魔すると、学生時代お世話になった先生や

後輩や同級、講話を担当くださった先生との再会があってうれしく思います。

 

本日はigarashiの話を7年前にも聞いたんですよ。

という先生と再開し、あれから7年、ずいぶん活動の幅が広がりましたね~と

お話くださった先生もいます。

 

継続することにより、

先生たちにもお伝えすることができ、それが生徒の皆さんにも伝わっていく

うれしさを感じています。

 

今後も、igarashi matsunami kawamura   tateishi の4名を中心として、

伺います。

指名料はいただきません笑。

もしいただける場合は・・・・よろしくお願いいたします。笑

※2020年11月30日 kawamuraが東川の小学校へお邪魔しています

東川在住のtasukuさん,goro先生とのコラボ授業でした。

Filed under: 活動報告 — igarashi 1:13 PM  Comments (0)
コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031