第8回バリアフリーおもちゃ博in旭川

ラジコン

大人でも興奮するおもちゃ。

ラジコンやレゴ、子供が喜ぶアクションショー、障がいがなくてもみんなで楽しめるアダプテッドスポーツ、

音楽は、子供も大人も関係ない!ドラムサークルの演舞!

そして、自分達が関わらせてもらっている バリアフリーバス乗車体験!

ラジコンその2

写真はまったく趣味の世界です。ただ単にラジコンを撮影したかっただけ。

LEDの普及により、今のラジコンのほとんどは、ヘッドライトが点灯します。

ウインカー、ハザード、バックランプがつくラジコンは、自分が子供のころはなかったなぁ~

ラジコンその3

高校の頃は、ホビーショップでラジコン作って、走らせてタイム競って、

おかげでタイヤが減って、ボディーが割れて、また買って作り直したりメンテナンスしたり・・・

高校生なのにどこから「お金」でてきたんだ?というくらい・・・

働いたらもっと高いパーツ買って・・・と意気込んだものの、社会にでたら「もったいない魂」と

もっと他のものが欲しいという欲求からやらなくなる・・・・

そんなもんですね 笑

という余談はいいとして、

今年のバリアフリーおもちゃ博も無事、大盛況で終えることが出来ました。

よさこい波navi

よさこい波naviのステージイベントで幕を開けた今年のおもちゃ博

会場は、旭川市民活動交流センターCoCoDeと、障がい者福祉センターおぴったの2会場

歩いてお互いの施設が行き来できる距離ですw

自分達のメンバーは、子供達と一緒にバスに乗る!というイベントをCoCoDe行いました。

昨年は自由に乗り降りする。程度のイベントでしたが、

今年は「実際にバスを運行させる」、「バス内でお勉強会」

など、少し内容が濃くなりました

バス乗車イベント

「おもちゃ博」ということで、トミカ号としてバス乗車イベントを行いました。

協力してくれた旭川電気軌道の皆さんに介助していただき

車いすユーザーの自分達も子供と一緒に乗りこみます

バスに乗り込み1

バスにのりこみ2

バスにのりこみ3

子どもも設置したスロープの上を歩いて乗り込みますw

スロープ設置

子どもの乗り込み

一番最後にバスに乗り込み、車いすの方が車内に乗り込む、

固定フックをつけるところを、さりげなく親子さんに見ていただきます

固定フック設置

固定その3

バスの中では?

車いすじゃない方も、車いすに乗って体験!

Shiroさんですが、自身も体験が必要。どのくらい揺れるのか、

どれくらい時間がかかるのか。勉強だ!と乗り込んでくれました

車いすに乗って体験

バスに乗り、20分間の運行。

10分間は、子供達とクイズ形式で、旭川の大学生さんによる

バリアフリー教室!

学生:「高齢の方が乗ってきて、席がなかったり、困っていたらどうしますか~?」

子ども:「席をゆずる~」

など、ちょっとしたこと、車いすだけではなく、

困っているように見えなくても困っている人がいるんだよ。

と、紙芝居形式でお話!

残りの10分間は、じゃんけん大会で子供達と一緒に「遊ぶ!」という

おもちゃ博ならでわのイベント!

学生による紙芝居

当初は、1時間に1本 合計6本の運行予定でしたが

大人気の為、30分に1本(臨時便)走った時間もありました。

学生さん二人で紙芝居を行っていたので、お二人はヘトヘト 笑

でも、笑顔で最後まで子供達にバリアフリー・やさしい心を伝えてくれました。

「おもちゃ博」ということで、他の会場でもたくさんの遊びが行われました

おぴった会場の体育館では、アダプテッドスポーツ体験コーナーとして、

「フロアスレッジホッケー」「車いすタイムアタック」「フライングディスク」

アダプテッドスポーツ体験コーナー

アダプテッドスポーツ体験コーナー2

他にもおもちゃブースが立ち並び、大盛況

おもちゃブース

昨年も行われたCoCoDeでのレゴ制作!

レゴ

バス乗車イベントの付近では、

バス お絵かきコーナー!!みんなが書いた絵が、バスに貼られ

実際に運行します!!!

※お絵かきコーナー開催中の写真撮影し忘れた・・・誰かにもらいます笑

バスお絵かきコーナー

子ども達が一生懸命書いた絵が、実際に貼られ走るわけですが、

旭川市内に住んでいる方!ぜひ探してみてくださいね

子ども達手書きの絵

そして、快適AQUROとJINRIKI体験コーナーも!

Aquro体験コーナー

AQURO

JINRIKI

JINRIKI

スタッフも体験

そして、音楽

ドラムサークル!知らない人同時でも音楽を通したら呼吸が合うんですね。

様々な打楽器を用意してくれて、円を描くようにそれぞれがイスに!

真ん中には指揮を取る方が合図し、参加した方々が呼吸を合わせていく!

聞いててすごいなぁ~と一体感がある。

参加型で、やりますよ~と声をかけて、何もわからず楽しそうだなぁ~と参加した方々が

何年も練習している音楽家のように見える。

紅蓮隊からもmatsunamiが参加しました

ドラムサークル

ドラムサークル2

今年も大盛況に終わったおもちゃ博

それぞれ思いをもって参加されていたと思いますが、毎年感じるのは、

車いすや障がいがある方の参加が少しずつ増え、

イベントも優しくなってきていると感じます。

また来年も一緒にイベント作りたい~参加したい~紅蓮隊です。

※igarashiの個人的意見

車いすの方、障がいの方、自分自身も含め

「障がいのある方、車いすの方が参加しやすいイベントは何か・・・・」

大勢の中に入っていくのが苦手な障がいの方がいます。

車いすでも大勢の中が苦手だし、中に入っていける子や行けない子がいます。

たくさんの方々が集まるイベントで、優先的に・・・という言葉があるし、

配慮という言葉もあります。

でも、よくよく考えると・・・・・一歩間違えると、配慮や優先は

いい意味と悪い意味で「差別」につながるのかもなぁ~と感じる

難しい!!!

【ご報告】

バス乗車イベントが、「UHB石井ちゃんとゆく」が放送されます

10月20日(日)

日曜日 17時25分~ 放送されます。

ご覧ください

Filed under: 活動報告 — igarashi 1:57 PM  Comments (7)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

7 Comments »
  1. 五十嵐さん、お久し振りです!
    どこから連絡をとって良いのか分からず
    ここから失礼します

    僕が小学生の時に、家の外で遊んだの覚えていますか?
    僕は今、グループホームで介護士をしてます!

    今回は、仕事で参加出来ませんでしたが
    また、何かイベントがあれば
    協力したいなと思い連絡しました。

    Comment by 井内純矢 — 2013年10月10日 12:55 PM
  2. 井内純矢さん>めっちゃ懐かしい!というか・・・何十年ぶりくらいでしょうか?
    そもそも名字知らなかった気がします。さらには名前で呼んでたけど、漢字もしらなかった・・・笑 あの時小学校低学年じゃなかった?いやーまてまて、五十嵐が思ってる純矢だよね?笑 よく自転車でうちの周りグルグルしてた!

    Comment by igarashi — 2013年10月16日 1:44 PM
  3. 覚えてくれてて嬉しいです!
    そうです。ぼくです!
    家が近所だったのでグルグルしてました(笑)

    協力者、募集していましたら
    連絡ほしいです。
    少しでも協力したいです!
    今は、どこで活動してるんですか?

    Comment by 井内純矢 — 2013年10月19日 10:49 PM
  4. 井内純矢>
    協力というより一緒に活動してくれるとうれしいです笑
    まずは、一緒に楽しむというのが大前提で、一緒に「街づくり」に関わってくれるとうれしいです。

    今は、旭川に事務所があって、車いす紅蓮隊、カムイ大雪バリアフリーツアーセンターとして活動してます~w

    Comment by igarashi — 2013年10月21日 11:00 AM
  5. 僕でよければ是非!!
    詳しい話は、事務所に行けば聞けますかね?

    Comment by 井内純矢 — 2013年10月21日 11:49 AM
  6. 井内純矢さん>個別に連絡しますねぇ~

    Comment by igarashi — 2013年10月22日 5:15 PM
  7. […] 昨年の様子はこちら […]

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930