フロアスレッジホッケーの体験

北海道中小企業家同友会 道北あさひかわの青年部の方と

フロアスレッジホッケーを行いました!

フロアスレッジホッケー?

そんなスポーツ聞いたことないよ。

 

という方、簡単に歴史を紹介しましょう。

2007年・2008年とアイススレッジホッケー(現パラアイスホッケー)の

合宿や大会が旭川の大雪アリーナにて行われました。

旭川出身の日本代表 永瀬さんが活躍したことで、

旭川は盛り上がり、応援団が増える中、

これまでも旭川で障がい者スポーツや誰もが楽しめるスポーツにとりんでいた

仲間達が、こんな楽しい競技をみんなでもっと共有したい!!

 

パラアイスホッケーの用具は、20~50万と当時お聞きし、誰もが手に入れられるものではない。

氷のリンクや道具が揃わなければ、体験もできない。。。

と、楽しさを広めるため立ち上がった

東海大学の生徒を中心に、COM泉屋、シスコンカムイ

初々しい車いす紅蓮隊の私たちが体験を繰り返し、完成したのが

「ローラースレッジホッケー」

低コストでDIYで作れる。量産できて、室内で楽しめる

などのコンセプトのニュースポーツ。

そこからネーミング変更により

「フロアスレッジホッケー」となり、今に至ります。

 

決してパラリンピックスポーツではありません。

しかし、障がいの有無に関係なく、楽しめる

そして、汗をかくスポーツです笑。

 

本日は、中小企業家同友会道北あさひかわ青年部の皆さんに

体験いただきました。

腕がパンパンだ!と、まだ日中30度を超える残暑が続く旭川で

体験いただきました。

 

Filed under: 活動報告 — gurentai 9:10 PM  Comments (0)
コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30