犬ぞり&大雪自然学校 

雪の中での1日


旭川に住んでいながら、1日中外にいたことはないかもしれないなぁ~。って思いますが、
雪と自然と触れ合った1日を紹介したいと思います。
犬ぞりの体験からご紹介します。
自分は、犬ぞりに乗ったのも間近で見たのも初めてでした。
自分は座高が低く、体重移動しても横に向かない為、犬ぞりの村上さんに、
操作してもらっていたのですが、一人で乗った、川村は2度も転倒を!!!
1人で挑戦したい人は、一人でやったら面白いですし、
自分のように怖がりで、怪我したくないよぉ~涙。って思う人は
二人で乗れば安心!!
やっぱり犬ぞりプロの村上さんだから、「大丈夫だ!」って安心していたので、
犬のお話をしながら、乗ることができて、よかったです。
次乗るときもまた、村上さんにお願いしたいと思います!!!!!
ある程度障害が重くても、安心して乗ることができるのではないかな?と思いますので、
体験してみたい!という方は、紅蓮隊まで!!笑
RIMG0112
次に「大雪自然学校」さんでの本当の自然に触れ合う雪遊びを紹介します。
雪遊びは何年ぶりだろうか・・・中学の時に、スキー場でソリーで滑った時以来!
大雪自然学校さんは、雪で中でのいろいろな遊びを考えておりました。
ソリーを引っ張る介助者の方を目隠をして、ソリーに乗っている自分達が
「右右!!」「左!」「っあ”!ちょい右です」という感じで、
誘導して、道路においてある人形をとりに行くという遊びでした。
右には穴が!左には、崖が!と大げさにいうとそういう感じなのですが、
一歩間違えると、介助者落下!というドキドキ感を味わいました。
その後は、障害者でも安心して乗れるソリを作っていてくれて、
背もたれつき!
これは気持ちがいいものでした。
山を登って、その後下り!
でも、介助者の方が紐をつかんで引っ張って行ってくれる感じで、坂を下りるため、
安全でした。
座位を保てない人でも、ベルトかバンドで、ソリに体を固定すれば、
楽に楽しめるのではないかな?と思いました。
雪をみると、大勢で雪合戦したいなぁ!!!って思えてきますよ。
自分は大勢で雪合戦してみたいなぁ~。って思いました。
ぜひ、旭川に来たらみんなで、雪遊びを!
旭川に住んでいても、一緒に雪遊びをしに行きましょうょ♪
DSC00161

Filed under: 旧活動報告 — igarashi 1:27 PM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31